経営メモ > アフターコロナ
日本の劣等性が明らかになる
内輪からは変えられない
痛みを伴う大きな決断はできない
途中で撤退できない
政策より利権を優先する
全体最適化ができない、立場主義
臭いものには蓋
初動を過少に評価する
経営メモ > アフターコロナ
コロナが背中を押す
物事が変わっていくための起点になる
今更辞められないが終わっていく
経営メモ > つぶやき
ザテレビジョンで、YouTubeチャンネルを紹介している
テレビは終わりに近づきずつある

経営メモ > SEO・SEM
メインコンテンツという定義と構造が必要
そして、メインを厚くする
メインコンテンツとは、そのページの目的を達成させるためのコンテンツ
最低限、構造化してメインコンテンツがないかはgoogleに知らせる必要がある
経営メモ > SEO・SEM
SEOは、足算しない、引き算する
経営メモ > SEO・SEM
クリックするボタンを探さなければならない、そこに時間を使わせるサイトは論外
戻るボタンを押す→迷った証てある、戻るボタンが押された時の処理を考えるより、戻らないようにするためにはどうすればいいか考える方が重要
googleから来る→すぐ帰る→欲しい情報ではない(欲しい情報とは何かを再考する)
経営メモ > SEO・SEM
パン屑は、メインコンテンツの位置を示すものだから、重要な要素になる
BreadcrumbListスキーマを利用して対応する
経営メモ > SEO・SEM
cookieに変わる技術→フィンガープリント
Webブラウザーの指紋
Webブラウザーから得られる情報だけで、個々のWebブラウザー(すなわち個人)を特定する方法
具体的には、JavaScriptでブラウザーから28個ぐらいデータを取得して、それをhash化すると、ユニークになるという考え方
経営メモ > 飲食業界共通
コロナで、テイクアウトとUber Eatsがブレーク。
昔で言うところの出前と同じ(配達のアウトソース化)
出前館は老舗1999年9月9日創業

 #テイクアウト
経営メモ > 飲食業界共通
吉野家に券売機が無い理由は、客とのコミュニケーションを図るため。
効率やスピードを優先している顧客は券売機の方を好む。
マクドナルドの券売機もあっておかしくはないが、カスタムオーダー制度(ポテトやドリンクの有無等)のために操作が複雑になり難しいと言われている。
ウェンディーズは、すでに券売機に変わった(ポテトやドリングもチョイスして選択できるUI,UXを実現している)
 #商品・サービス構成 #券売機
経営メモ > 飲食業界共通
看板メニューを用意する。独自メニューを開発する。
3品注文する場合を想定して、売りの3品は何かを考える。
 #商品・サービス構成 #特化
経営メモ > SEO・SEM
googleの創業は1998 年。
20年以上経過しても、基本的なgoogleの上位検索ロジックは変わらない。
経営メモ > SEO・SEM
googleもSEOという用語を使っている
Google 検索に関するドキュメントを確認して、サイトの SEO を向上させる
https://developers.google.com/search/docs?hl=ja

 #SEO
経営メモ > アフターコロナ
企業は経済優先が当たり前
国の施策や雰囲気に従って倒産しても誰も助けてくれないから
経営メモ > アフターコロナ
変えるという選択肢を取れない国
 #日本
経営メモ > アフターコロナ
緊急が緊急でなくなる
嘘をついたら、誰も信用しなくなる
信用が無ければ、誰も従わない
負のサイクル突入してしまった感じ
経営メモ > アフターコロナ
調整型政治はスピードが出せない
 #政治
経営メモ > アフターコロナ
ブログが、飲食店の紹介をして良い時代も終わりかけている。
 #飲食
経営メモ > 飲食業界共通
最近増えてる唐揚げ専門店。
唐揚げテイクアウトのみだと冷蔵庫とフライヤーのみあればどこでも開業できるため、格安で参入できる。確かに、唐揚げのキッチンカーも。
 #開業資金
経営メモ > アフターコロナ
コロナでローン返済が出来ないが急増
不確実な時代は、ローンは終焉だね

経営メモ > アフターコロナ
日本でしか通用しない言い訳
グーバルでは通用しない
ダメ出しされることもなく、
黙って相手にされなくなる
経営メモ > アフターコロナ
アメリカはモノマネが嫌い
誰ががやったことはやりたがない
日本は、モノマネが好き
そこに違いが出てくるのは当たり前
国力の差に出てくる
モノマネでは、イノベーションが起こせないので、かなり深刻
 #日本
経営メモ > アフターコロナ
日本人にとっての幸福とは何か?
コロナで、葬儀も、病院の面会も、送別会もなし
限られた人間関係を遮断されることは、
想像以上にダメージがあるような気がする

経営メモ > アフターコロナ
政府のやり方
達成目標→ここがないのが問題、数値を出すと、成功失敗が明確になる
行動目標→人との接触減らす、3密
実行項目→休業、自粛、細かいのはいいけど、実行可能性は微妙
 #政府
経営メモ > アフターコロナ
円安→国力の低下→輸出品に競争力がなくなりつつある
繊維、ハイテクもダメだし、自動車もそろそろなのか
 #淘汰
経営メモ > アフターコロナ
淘汰の時代
テレビ会議からzoom会議、個人がネット上のツールを利用できる時代を経験したことで、一気に加速する
この加速感があると、元に戻ることが出来ない、ゆえに、旧来のものが確実に淘汰される
 #淘汰
経営メモ > アフターコロナ
緊急事態宣言解除の理由
緊急事態宣言中に感染者数が増えていったら、すべての辻褄が合わなくなり、政治が終わるから
 #政府
経営メモ > アフターコロナ
米ゴールドジム破産法だけど、無くなると困る人がいるわけで、そういうビジネスは復活するはず

 #復活
経営メモ > アフターコロナ
レナウン倒産
山東如意という中国グループだったのか
日本企業だと思っていたが、
中国というか、グローバル資本下にある日本企業は
簡単に倒産させられちゃうかもな
所有と経営が乖離すぎると、数字でしか判断しなくなるね
 #グローバル
経営メモ > アフターコロナ
日本の「できるだけ情報は隠す」というスタイルは、
結果として、成功すればいいけど、失敗したら取返しのつかないレベルまで失敗する
 #日本
経営メモ > アフターコロナ
理想でつくる国家と神が作った国家
神が作った国家論だと、神に文句を言うという発想がなく、受け入れるが前提になる
 #日本
経営メモ > アフターコロナ
日本人のメンタルがポピュリズムの施策になり、そのまま上げていくと出口のハードルがどんどん高くなる
→完璧じゃないと許さない的なところがある
 #日本
経営メモ > アフターコロナ
リーマンショックのときは、中国が牽引したようだが、今回はそうもいかない
中国裕福層の財布が堅い、経済のグローバル化の揺り戻し
 #グローバル
経営メモ > アフターコロナ
電通的な政治的営業が失敗してしまうのは、
政治を頼っていても、その政治が頼りにならない存在になり、
既得権益だけで儲かる時代は終焉した
そこから脱却せずに、イノベーションに向かわなければ、
5年、10年後には、すげーと言われていた日本は終わってしまう

 #日本
経営メモ > 飲食業界共通
都内の飲食店は8万店
経営メモ > 組織マネジメント
社外からマネジメントできる人を抜擢して成功する可能性は低い
そこにジョインしなければならないと思う人が少ないから(協力者を集めづらい)
いろいろな部署を経験して、そこで信頼を作り、最後に社長になるという手順はある意味理想

 #人材
経営メモ > 組織マネジメント
一括採用、終身雇用、愛社精神は三位一体。
どれかひとつでも辞めたら、全体が成立しない。
高度経済成長という、みんなで一緒に成長するを前提にした制度。
 #人事制度
経営メモ > GAFA
アマゾンの怖いとことは、業界に対して充分な転換時間をを与えないこと。
一騎に仕掛けてくる。
 #スピード
経営メモ > GAFA
Googleが2010年に開始したバグ報告報奨金の最大金額を2から3倍に。
こんな制度があるなら、バグも発見されやすい。
 #開発
経営メモ > GAFA
GAFAMの時価総額、東証1部超え 560兆円に。
GAFAMの役員の報酬や社員の給与が高くても当たり前だね
技術者は、自分が書いたコードで売上が簡単に数億単位の効果を出す
 #給与
経営メモ > GAFA
GAFAと日本の違いは、
GAFAはすべて一代の経営者で作った会社
日本はいまだ大企業主義
 #経営者
経営メモ > GAFA
スマホがなければ、GAFAもない。
スマホにより、GAFAに対するアクセスするデバイス数が一気に増えた
経営メモ > つぶやき
ホワイトボードは、書いているプロセスを共有できるところに、意味がある
書き終わったものを、あとから見てもわからない。
経営メモ > つぶやき
N国おもしろいから破綻するとすれば、
何がトリガーになって、どう破綻に向かうのか?
そのプロセスに興味がある
→ワンパターンになって飽きる
→飽きる=楽しさの限界効用低減の法則
→間隔のスピードが速すぎると、飽きるのも早くなる(毎日更新、週1更新)
→飽きさせない施策としては、サブカテゴリ展開が有効
→ラーメン店を巡り続けることはできる→ラーメンには飽きていない
経営メモ > つぶやき
7pay撤退。決断早い。
実質4日間のサービス。
あと、システム開発費が予算オーバーで利益がでないと判断したか。
セブンペイの開発費用142億円
経営メモ > つぶやき
COBOLに罪はない
確かに

経営メモ > つぶやき
新規事業において大事なことはどれだけ進んでいるかどうかよりも、正しい方向に進んでいるかどうかです。
ガントチャートに従って、時間通りに進捗を守って進むことを目指してしまうと、新規事業は失敗する可能性が高くなる
考えないで仕事しない人が多すぎる
経営メモ > アフターコロナ
再選されるには、財政出動をして、税金を下げ、金利を下げればいい。
票が必要なところに金を使える現職候補が有利。
経営メモ > アフターコロナ
ヘッジファンドにはクライアントがいるわけで、
クライアントがヘッジファンドとの契約を解消すると
投資額を返済する必要があり、現金化のため売りが出る
これから本番だね

経営メモ > アフターコロナ
オフィス賃料が減った分をテレワーク社員に還元すれば、さらにテレワークは進むのかもしれない