経営メモ > 開発マネジメント
「何をやるか」が決まっていないのに、なぜか納期だけ決まっている
これに文句を言う開発がいるが、現実的にはよく起こること
納期から逆算して、何をすべきかをタスク化してやるしかない。
経営メモ > 組織マネジメント
チームにいきなり参加した人が最初に見るべき重要なクラスはどこかとか,そういう重要なクラスがすぐ見つかるようになっているかとか
経営メモ > 開発マネジメント
マイクロマネジメント(業務のあらゆる手順を監督し、意志決定の一切を部下に任せない)
経営メモ > 開発マネジメント
重要なのは、目標に対して達成しているかどうか?
頑張っているとかは、本来はどうでもいい。
また、適正な目標設定できるかどうかはマネージャーの仕事。
また、達成度が図れるような目標設定が必要。
経営メモ > 開発マネジメント
正しい問題さえ設定できれば、あとは皆が解決してくれる(これがマネジメントの仕事)
経営メモ > 開発マネジメント
マネージャーの指示に従わない部下への対応。論破するなら、手法と技術スキルが求めれれる。
経営メモ > 開発マネジメント
住宅なのか、高層ビルなのかをまず判断する
高層ビルなら、一級建築士が必要
プロジェクトマネジメントは不確実性をいかに解消するかだけ、小さく分ける方法がリスクが減る
経営メモ > 組織マネジメント
機能していないと思うならKPIを設定して、それを数値化して改善策と改善されたか見たらいい
しかし、そのKPIしかやらなくなる。完璧なKPIが出来ないと、変な組織が出来上がるはず
経営メモ > 組織マネジメント
ワンミッション制組織、ミッションを明確にして、そこに責任者を立てて
ミッションを達成するためのKPIを設定して、それを管理していく
経営メモ > 組織マネジメント
KPIミッション型組織(ミッション別の組織)
経営メモ > 組織マネジメント
開発も、保守と革新がいる。
保守の人のほうがマメなんですよ。とにかく参加者たちが地に足のついた活動を継続的にしているし、筆まめなんです。
経営メモ > 組織マネジメント
現場とたくさんコミュニケーションとって、自分が思っていることと実際がどうなってるのかを明らかにしていくプロセスは、非常に大事だよね。
経営メモ > 組織マネジメント
新しく入ってきたエンジニアを素早くキャッチアップさせる体制ができあがっていない。例えば、開発環境も作り方も多数のやり方があったりして、どうやってんのみんな?って周りに聞いたとしても、人によって回答がバラバラだったりする。
経営メモ > 組織マネジメント
NOと言う相手とNOと言わない相手が居る。
通常、無理ならNOだけど、同じ無理でもNOと言えない相手が居る。
組織とは、そういうもの。