bttb

好きなモノを語る。作る。
また、そういうコンテンツが見たい。
自分が好きなことを考えると、どうやらコンテンツからシステムを作る一連の作業が好きらしい。
新しいネーミングをつけて、あたかも新しい価値があるようにしたものではなく、
原点に回帰して、本質的な、ちょっとした便利ツールやシステムだったりする。
どうやら、それは、今の時代は、DX(デジタル・トランスフォーメーション)と呼ばれているらしい。
世の中、変わるものと、変わらないものがある。なんでも変えればいいというわけではないと思う。
そこらへんの線引きを考えながら、気になるコンテンツをつらつらを作っていくことに。

Backlog

backlogというサービスがある。
仕事で使っているのだが、段々慣れてきたところ。
で、backlogは使い方次第で、日本のIT化が一気に進むような気がしてきた。
backlogさえあれば、いろいろな情報化が、簡単に構築できるはず。
逆に、backlog以上のことを、わざわざコストを掛けてやっている企業はダメなんじゃないかと思うぐらい。

続き

SFA

SFAという営業支援システム。昔このSFAのコンサルを業としていたときがあった。
クライアントは大手の業界1位が多く、どちらかといえば上品な営業支援システムという感じだったと思う。
その後、CRMやWEBマーケ的な仕事をしていたのだが、
世間で言うところのブラック、営業がめちゃ強い企業に、入社する話があり、怖いものみたさで入社することに。
そこの営業はやっぱり違った。なぜ、営業が強いのか、その理由もわかった。
営業について、正解はないと思うが、思うことをつらつらまとめてみようと思った次第。

続き

Netabook

メモが好きで、メモソフトを探していたのだが、自分にあうメモソフトが見当たらず、自作することに。
Netabookというメモソフトの名前を付けて自作した。
その自作したメモソフトを使て経営的なネタをつぶやいているところ。

続き

Bootstrap4

最初にtwitter社がbootstrapを公開したときは感動したな~。
その感動を原点に、なぜかBootstrap4のドキュメント作りをしたくなった。
ネット上にたくさんあるドキュメントとは違う視点で、自分が使うためのドキュメントを作ってみようと思う。

続き