mb-0

bootstrap5.css

bootstrap5.css
.mb-0 {
  margin-bottom: 0 !important;
}

html bootstrap5 Sample

カードカラムによるレイアウト:card-columns


...

カード01

ここに文章が入ります

カード02

文章

文章
...

カード03

文章

文章

カード04

文章

文章

カード05

文章

文章

...

カード07

文章

文章

カード08

文章

文章

  <div class="card-columns">
    <!-- ★複数のカードをレイアウトするためにcard-columnsを使う、flex同様、自動整列される -->
    <div class="card">
      <img class="card-img-top" src="https://via.placeholder.com/640x480/FFFF00/000000?text=.card-img-top" alt="...">
      <div class="card-body">
        <h4 class="card-title">カード01</h4>
        <p class="card-text">ここに文章が入ります</p>
      </div>
    </div>
    <!-- カード02 -->
    <div class="card p-3">
      <blockquote class="blockquote mb-0 card-body">
        <p>カード02</p>
        <p>文章</p>
        <footer class="blockquote-footer"> <small class="text-muted">文章</small> </footer>
      </blockquote>
    </div>
    <!-- カード03 -->
    <div class="card">
      <img class="card-img-top" src="https://via.placeholder.com/640x480/FFFF00/000000?text=.card-img-top" alt="...">
      <div class="card-body">
        <h4 class="card-title">カード03</h4>
        <p class="card-text">文章</p>
        <p class="card-text"><small class="text-muted">文章</small></p>
      </div>
    </div>
    <!-- カード04 -->
    <div class="card bg-secondary text-white text-center p-3">
      <blockquote class="blockquote mb-0">
        <p>カード04</p>
        <p>文章</p>
        <footer class="blockquote-footer"> <small> 文章 </small> </footer>
      </blockquote>
    </div>
    <!-- カード05 -->
    <div class="card text-center">
      <!-- テキストのセンタリング text-center-->
      <div class="card-body">
        <h4 class="card-title">カード05</h4>
        <p class="card-text">文章</p>
        <p class="card-text"><small class="text-muted">文章</small></p>
      </div>
    </div>
    <!-- カード06 -->
    <div class="card">
      <img class="card-img" src="https://via.placeholder.com/640x480/FFFF00/000000?text=Card 06" alt="...">
    </div>
    <!-- カード07 -->
    <div class="card p-3 text-end">
      <blockquote class="blockquote mb-0">
        <p>カード07</p>
        <p>文章</p>
        <footer class="blockquote-footer"> <small class="text-muted">文章</small> </footer>
      </blockquote>
    </div>
    <!-- カード08 -->
    <div class="card">
      <div class="card-body">
        <h4 class="card-title">カード08</h4>
        <p class="card-text">文章</p>
        <p class="card-text"><small class="text-muted">文章</small></p>
      </div>
    </div>
  </div>

引用:blockquote


基本の引用文です。

  <blockquote class="blockquote">
    <p class="mb-0">基本の引用文です。</p>
  </blockquote>

引用の中央寄せ:blockquoteとtext-center


基本の引用文です。

文章の引用元が明示できます。
  <blockquote class="blockquote text-center">
    <p class="mb-0">基本の引用文です。</p>
    <footer class="blockquote-footer">文章の<cite title="引用元の名前">引用元</cite>が明示できます。</footer>
  </blockquote>

引用の右寄せ:blockquoteとtext-end


基本の引用文です。

文章の引用元が明示できます。
  <blockquote class="blockquote text-end">
    <p class="mb-0">基本の引用文です。</p>
    <footer class="blockquote-footer">文章の<cite title="引用元の名前">引用元</cite>が明示できます。</footer>
  </blockquote>

引用符のフッター表記:figcaptionとblockquote-footer


基本の引用文です。

  <!-- HTML仕様では、ブロック引用符の帰属を blockquoteの外側に配置する必要があります。 -->
  <figure class="text-center">
    <blockquote class="blockquote">
      <p class="mb-0">基本の引用文です。</p>
    </blockquote>
    <figcaption class="blockquote-footer">文章の <cite title="引用元の名前">引用元</cite></figcaption>
  </figure>

アラート内にコンテンツを追加する:alert


  <div class="alert alert-success" role="alert">
    <h4 class="alert-heading">アラートのタイトル</h4>
    <p>アラートの内容</p>
    <p class="mb-0"><a href="#" class="alert-link">詳細内容へ</a></p>
    <p class="mb-0"><a href="#">問い合わせ</a></p>
  </div>
  

js アコーディオンを作成する:data-bs-toggleとcollapse


カード01のコンテンツ。再びクリック又は他のカードの切替ボタンをクリックすると非表示になります。
コンテンツ02のコンテンツ。
サイドメニューなどに使える。
カード03のコンテンツ。再びクリック又は他のカードの切替ボタンをクリックすると非表示になります。
  <div class="accordion" id="accordion">
    <div class="card">
      <!-- アコーディオンは、開いたり閉じたりする機能。サイドメニューなどにも使える -->
      <!-- aria-expanded="true"でコンテンツが開いたままになる -->
      <div class="card-header" id="headingOne">
        <h5 class="mb-0">
          <button class="btn btn-link" type="button" data-bs-toggle="collapse" data-bs-target="#collapseOne"
            aria-expanded="true" aria-controls="collapseOne">
            コンテンツ1の切替ボタン
          </button>
        </h5>
      </div>
      <div id="collapseOne" class="collapse show" aria-labelledby="headingOne" data-bs-parent="#accordion">
        <div class="card-body">
          カード01のコンテンツ。再びクリック又は他のカードの切替ボタンをクリックすると非表示になります。
        </div>
      </div>
    </div>
    <div class="card">
      <div class="card-header" id="headingTwo">
        <h5 class="mb-0">
          <button class="btn btn-link collapsed" type="button" data-bs-toggle="collapse" data-bs-target="#collapseTwo"
            aria-expanded="false" aria-controls="collapseTwo">
            コンテンツ2の切替ボタン
          </button>
        </h5>
      </div>
      <div id="collapseTwo" class="collapse" aria-labelledby="headingTwo" data-bs-parent="#accordion">
        <div class="card-body">
          コンテンツ02のコンテンツ。<br>サイドメニューなどに使える。
        </div>
      </div>
    </div>
    <div class="card">
      <div class="card-header" id="headingThree">
        <h5 class="mb-0">
          <button class="btn btn-link collapsed" type="button" data-bs-toggle="collapse" data-bs-target="#collapseThree"
            aria-expanded="false" aria-controls="collapseThree">
            コンテンツ3の切替ボタン
          </button>
        </h5>
      </div>
      <div id="collapseThree" class="collapse" aria-labelledby="headingThree" data-bs-parent="#accordion">
        <div class="card-body">
          カード03のコンテンツ。再びクリック又は他のカードの切替ボタンをクリックすると非表示になります。
        </div>
      </div>
    </div>
  </div>