bootstrap4.css
.mb-0,
.my-0 {
  margin-bottom: 0 !important;
}
■カード:card:コンポーネント:カードカラムによるレイアウト card-columns

...

カード01

ここに文章が入ります

カード02

ここに文章が入ります

ここに文章が入ります
...

カード03

ここに文章が入ります

ここに文章が入ります

カード04

ここに文章が入ります

ここに文章が入ります

カード05

ここに文章が入ります

この文章はダミーです。

...

カード07

ここに文章が入ります

この文章はダミーです。

カード08

ここに文章が入ります

ここに文章が入ります

  <div class="card-columns">
    <!-- カード01 -->
    <div class="card"> <img class="card-img-top" src="https://via.placeholder.com/640x480/FFFF00/000000?text=.card-img-top" alt="...">
      <div class="card-body">
        <h4 class="card-title">カード01</h4>
        <p class="card-text">ここに文章が入ります</p>
      </div>
    </div>
    <!-- カード02 -->
    <div class="card p-3">
      <blockquote class="blockquote mb-0 card-body">
        <p>カード02</p>
        <p>ここに文章が入ります</p>
        <footer class="blockquote-footer"> <small class="text-muted"> ここに文章が入ります </small> </footer>
      </blockquote>
    </div>
    <!-- カード03 -->
    <div class="card"> <img class="card-img-top" src="https://via.placeholder.com/640x480/FFFF00/000000?text=.card-img-top" alt="...">
      <div class="card-body">
        <h4 class="card-title">カード03</h4>
        <p class="card-text">ここに文章が入ります</p>
        <p class="card-text"><small class="text-muted">ここに文章が入ります</small></p>
      </div>
    </div>
    <!-- カード04 -->
    <div class="card bg-secondary text-white text-center p-3">
      <blockquote class="blockquote mb-0">
        <p>カード04</p>
        <p>ここに文章が入ります</p>
        <footer class="blockquote-footer"> <small> ここに文章が入ります </small> </footer>
      </blockquote>
    </div>
    <!-- カード05 -->
    <div class="card text-center">
      <div class="card-body">
        <h4 class="card-title">カード05</h4>
        <p class="card-text">ここに文章が入ります</p>
        <p class="card-text"><small class="text-muted">この文章はダミーです。</small></p>
      </div>
    </div>
    <!-- カード06 -->
    <div class="card"> <img class="card-img" src="https://via.placeholder.com/640x480/FFFF00/000000?text=Card 06" alt="..."> </div>
    <!-- カード07 -->
    <div class="card p-3 text-right">
      <blockquote class="blockquote mb-0">
        <p>カード07</p>
        <p>ここに文章が入ります</p>
        <footer class="blockquote-footer"> <small class="text-muted"> この文章はダミーです。 </small> </footer>
      </blockquote>
    </div>
    <!-- カード08 -->
    <div class="card">
      <div class="card-body">
        <h4 class="card-title">カード08</h4>
        <p class="card-text">ここに文章が入ります</p>
        <p class="card-text"><small class="text-muted">ここに文章が入ります</small></p>
      </div>
    </div>
  </div>
■テキスト:Text:ユーティリティ:引用blockquote

引用文の例を見てみましょう。

基本の引用文です。

  <p>引用文の例を見てみましょう。</p>
  <blockquote class="blockquote">
    <p class="mb-0">基本の引用文です。</p>
  </blockquote>
■テキスト:Text:ユーティリティ:引用の位置合わせ:中央寄せblockquote text-center

引用文の例を見てみましょう。

基本の引用文です。

文章の引用元が明示できます。
  <p>引用文の例を見てみましょう。</p>
  <blockquote class="blockquote text-center">
   <p class="mb-0">基本の引用文です。</p>
   <footer class="blockquote-footer">文章の<cite title="引用元の名前">引用元</cite>が明示できます。</footer>
  </blockquote>
■テキスト:Text:ユーティリティ:引用元の表示blockquote-footer

引用文の例を見てみましょう。

基本の引用文です。

文章の引用元が明示できます。
  <p>引用文の例を見てみましょう。</p>
  <blockquote class="blockquote">
    <p class="mb-0">基本の引用文です。</p>
    <footer class="blockquote-footer">文章の<cite title="引用元の名前">引用元</cite>が明示できます。</footer>
  </blockquote>
■テキスト:Text:ユーティリティ:引用blockquoteの位置合わせ:右寄せ

引用文の例を見てみましょう。

基本の引用文です。

文章の引用元が明示できます。
  <p>引用文の例を見てみましょう。</p>
  <blockquote class="blockquote text-right">
    <p class="mb-0">基本の引用文です。</p>
    <footer class="blockquote-footer">文章の<cite title="引用元の名前">引用元</cite>が明示できます。</footer>
  </blockquote>
■アラート:alert:コンポーネント:アラート内にコンテンツを追加する

  <div class="alert alert-success" role="alert">
    <h4 class="alert-heading">アラートのタイトル(h4)</h4>
    <p>アラートの文字</p>
    <hr>
    <p>アラート内のリンクを見やすくする</p>
    <p class="mb-0"><a href="#" class="alert-link">リンク alert-primary</a></p>
    <p class="mb-0"><a href="#">リンク alert-primary</a></p>
  </div>
■ドロップダウン:dropdown-menu:js:メニュー項目に自由形式のテキストを配置する

  <div class="dropdown">
    <!-- 切り替えボタン -->
    <button class="btn btn-secondary dropdown-toggle" type="button" id="dropdownMenuButton" data-toggle="dropdown" aria-haspopup="true" aria-expanded="false">ドロップダウン</button>
    <!-- ドロップダウンメニュー -->
    <div class="dropdown-menu p-3 text-muted" style="max-width: 300px;">
      <p>ドロップダウンメニュー内のテキストその1。</p>
      <p class="mb-0">ドロップダウンメニュー内のテキストその2。</p>
    </div>
  </div>
■アコーディオン:accordion:JavaScript:アコーディオンを作成する

カード01のコンテンツ。カードヘッダー内の切替ボタンをクリックすると表示・非表示が切り替えられます。また、他のカードの切替ボタンをクリックすると非表示になります。
カード02のコンテンツ。カードヘッダー内の切替ボタンをクリックすると表示・非表示が切り替えられます。また、他のカードの切替ボタンをクリックすると非表示になります。
カード03のコンテンツ。カードヘッダー内の切替ボタンをクリックすると表示・非表示が切り替えられます。また、他のカードの切替ボタンをクリックすると非表示になります。
    <div class="accordion" id="accordion">
      <div class="card">
        <div class="card-header" id="headingOne">
          <h5 class="mb-0">
            <button class="btn btn-link" type="button" data-toggle="collapse" data-target="#collapseOne" aria-expanded="true" aria-controls="collapseOne">
          カード01の切替ボタン
        </button>
          </h5>
        </div>
        <div id="collapseOne" class="collapse show" aria-labelledby="headingOne" data-parent="#accordion">
          <div class="card-body">
            カード01のコンテンツ。カードヘッダー内の切替ボタンをクリックすると表示・非表示が切り替えられます。また、他のカードの切替ボタンをクリックすると非表示になります。
          </div>
        </div>
      </div>
      <div class="card">
        <div class="card-header" id="headingTwo">
          <h5 class="mb-0">
            <button class="btn btn-link collapsed" type="button" data-toggle="collapse" data-target="#collapseTwo" aria-expanded="false" aria-controls="collapseTwo">
          カード02の切替ボタン
        </button>
          </h5>
        </div>
        <div id="collapseTwo" class="collapse" aria-labelledby="headingTwo" data-parent="#accordion">
          <div class="card-body">
            カード02のコンテンツ。カードヘッダー内の切替ボタンをクリックすると表示・非表示が切り替えられます。また、他のカードの切替ボタンをクリックすると非表示になります。
          </div>
        </div>
      </div>
      <div class="card">
        <div class="card-header" id="headingThree">
          <h5 class="mb-0">
            <button class="btn btn-link collapsed" type="button" data-toggle="collapse" data-target="#collapseThree" aria-expanded="false" aria-controls="collapseThree">
          カード03の切替ボタン
        </button>
          </h5>
        </div>
        <div id="collapseThree" class="collapse" aria-labelledby="headingThree" data-parent="#accordion">
          <div class="card-body">
            カード03のコンテンツ。カードヘッダー内の切替ボタンをクリックすると表示・非表示が切り替えられます。また、他のカードの切替ボタンをクリックすると非表示になります。
          </div>
        </div>
      </div>
    </div>